デロンギ EAM1500SDK

全自動デロンギ エスプレッソマシン EAM1500SDKのクレマ具合。

豆は、チモトコーヒーオリジナルの「リッチブレンド」煎り具合はシティからフルシティ(アフターミックスです) ショットグラスに注ぐとクレマがいまいち?今は「2」の引き具合でやっているんで本当は1番細かい「1」にしたいんだけど、なんかエラーが出て抽出できない時があるので今の引き具合。もっとクレマのあるエスプレッソを飲みたい。あと、抽出時間も早いし、抽出量も大分多い。この辺りの調整が難しいのが全自動のデメリットかな。

ポートン店では実際にこのマシンでエスプレッソやらカプチーノを出しています。ただ豆はシアトル系にならいイタリアンローストの「イタリアンブレンド」を使用していますので、ミルク系の味はいいと思いますが、エスプレッソは結構苦めかもしれません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

創業1940年 新田珈琲、3代目焙煎士の新田和雄です。

国内のコーヒー最難関資格と言われる、「J.C.Q.A.認定コーヒー鑑定士」、
国際的なコーヒー鑑定士である 「Qアラビカグレーダー」という2つの鑑定士資格を持っています。

他にも 「SCAJアドバンスドコーヒーマイスター」「JBAバリスタ Level1」
などの資格や「コーヒーインストラクター3級トレーナー」なども持っています。

目次
閉じる