世界大会ドイツの思ひで(その1)

昨年に出場したドイツ・ベルリン開催のワールドカップテイスターズチャンピオンシップ(コーヒーの風味の判別の競技の世界大会)の時の写真です。いっぱいあるので、良かったら見てください^ ^

いつも有難うございます。新田珈琲です。
昨日のイベントでご提供させて頂きましたドイツの名物屋台料理、カリーヴルスト。
どんな感じだったかドイツの写真の中から探していたら、懐かしくなり、そういえば現地にいた時は、心に全く余裕がなく、あんまり写真を上げれていなかったと思い、あの頃を懐かしんで上げてみました。

思い出話をいれながら、(ベルリンの街並みや食べたものを途中はさみながら)何回かに分けてアップさせて頂きます。

「そっかー、この時、こんな感じだったのか~。」ってな感じでご覧頂けると幸いです。

それでは、早速、、。とにかく現地に行く前から入ってからもら、ずっと練習していました。

セントレア空港からフィンランド経由でドイツに入ったのですが、ギリギリまで練習したかったので、前泊せずに敦賀から直で行ったのですが、結局夜中の2時まで練習して、そこから1時間かけて現地に持って行く練習用具をトランクに詰め込み(練習用具が重いし、かさばるしで荷詰めが大変でした。)、3時出発、7時にセントレア入りしました。セントレアまでの道中眠くて眠くて運転中意識が朦朧として(ほぼ旦那が運転しましたが、交代交代で行きました。)ドイツに行けないんじゃないかって思いました。

現地に着いたら時差ボケもあり、めっちゃしんどくて(乗り物で寝れないタチなので、約16時間のフライトの飛行機の中でもほぼねてませんでした。2日位寝てなかったのかな、、。44のオバハンには、とにかくキツかったです。)、現地に着いたら丸一日はずっと寝て、次の日からずっと練習していました。

練習はずっとクレバードリッパーでしてましたが、競技に出た感じ、フレンチプレスの方が良かったかな?と思いました。ただ、プレスの方が持っていくの大変だったかも。
日本大会の時の何倍もの物凄い量の練習用のコーヒー豆を持って行ったのですが、なくなってしまい、現地のコーヒーショップに何度か買いに行きました。(がんばってだんだけどなぁ〜、です。><)

ドイツで最初に食べた食べ物は、ハンバーガーでした。