原料カッピングと製品カッピング。

営業時間終了後、原料カッピングと製品カッピング。今回は、コロンビア2種、インドネシア2種、ケニア2種で今気付きましたがオール赤道直下。同じ赤道直下でも、当たり前の事なんですが、産地によっても風味の特徴が全く違うし、同じ国でもエリアで違ってくるところがコーヒーでとても面白い所だなと毎度ワクワクします。おっ!これはっ!というコーヒーと出会えますように。このセットが終わって、ご飯食べ終わったら、次は製品カッピングで、エチオピア6検体。これまた焙煎でどんな違いが出るのか楽しみです!