生豆鑑定セット

J.C.Q.Aコーヒー鑑定士試験のうちの一つ、「生豆鑑定士マスター」

嫁です。本日は配達と店舗の片付けのためお休み頂いております。

片付けをしていたら、生豆鑑定士マスター試験用に自作した「生豆鑑定セット」が出てきました。

私の受けた時は、代表的な生産国の代表的な流通品から出題されました。(今は分かりません。)

どんな感じかな〜とご興味ございましたら、しばらくは置いていると思いますので、良かったらご覧ください。(香りのサンプルが置けるようになるまで置いています)
✳︎コロナ感染予防の為、お手には取られないようにお願いします。


生豆鑑定士マスターとは?

J.C.Q.A.が認定する「J.C.Q.A.コーヒー鑑定士」になる為の3つの「マスター」試験のうち1つです。
他に「品質管理マスター」「商品設計マスター」があります。

生豆鑑定士試験のうちの問題の一つに生産国鑑定の出題があります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは、創業1940年 新田珈琲、3代目焙煎士の新田和雄です。

焙煎歴は十数年。
お客様に「おいしい」と思って頂けるコーヒーをご提供するため、
日々、検証しながら焙煎や抽出を行っております。

所有している資格では、
・JCQA認定コーヒー鑑定士
・CQI認定アラビカQグレーダー
・SCAJアドバンスドコーヒーマイスター
・JBAバリスタLevel1
・コーヒーインストラクター3級トレーナー
などになります。

競技関連では、以下の「コーチ」経験があります。
・ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ 日本優勝
・ワールドカップテイスターズチャンピオンシップ 世界14位
・ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ 日本3位

目次
閉じる