JHDC2017 3位 (ジャパンハンドドリップ チャンピオンシップ2017)


SCAJ主催のコーヒーのハンドドリップ競技の全国大会(JHDC2017)にて、当店の新田千香子が、全国3位になりました。

フリー競技では、22秒のタイムオーバーで22点の減点があったにも関わらず、プレゼン内容や味で評価され、総合3位に入賞できました。

いつも応援頂いてる皆さまのお陰です。ありがとうございます。

この競技では、プレゼンしながら抽出するフリー競技と、当日発表される課題豆をいかに美味しく淹れるかというドリップ競技の2つの競技があり、そのスコアの合計で順位が決まります。

今後も、より美味しいコーヒーを皆様にご提供できるように頑張って参ります。よろしくお願い致します。

※プレゼンの内容などは公式に公開されますので、その際はここでも、お知らせする予定でおります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは、創業1940年 新田珈琲、3代目焙煎士の新田和雄です。

焙煎歴は十数年。
お客様に「おいしい」と思って頂けるコーヒーをご提供するため、
日々、検証しながら焙煎や抽出を行っております。

所有している資格では、
・JCQA認定コーヒー鑑定士
・CQI認定アラビカQグレーダー
・SCAJアドバンスドコーヒーマイスター
・JBAバリスタLevel1
・コーヒーインストラクター3級トレーナー
などになります。

競技関連では、以下の「コーチ」経験があります。
・ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ 日本優勝
・ワールドカップテイスターズチャンピオンシップ 世界14位
・ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ 日本3位

目次
閉じる