「ブラジル アマレロブルボン パルプドナチュラル ボンジャンディン農園」入荷・焙煎致しました。

福井県敦賀市にある自家焙煎珈琲専門店、有限会社チモトコーヒー JCQA認定コーヒーインストラクター1級 & バリスタライセンスレベル1の 新田千香子です。

黄色いチェリーの「アマレロブルボン」、精製方法をパルプドナチュラルで仕上げた、別名「ハニーコーヒー」であるブラジル アマレロブルボン パルプドナチュラル ボンジャディン農園」 入荷・焙煎致しました。
HP用 ブラジルアマレロPN(画像のみ)

* こちらのコーヒーはマイクロロット入荷商品の為、無くなり次第販売を終了させて頂きます。

天日干し(ナチュラル)や水洗式(ウォッシュド)に比べ まだまだ流通量の少ない 希少な 「パルプドナチュラル」のコーヒーです。

パルプドナチュラルとは コーヒーチェリーの実を剥いだ後、種の周りの 粘液質を残したまま 乾燥させる 精製方法の一つです。
中米では この粘液質の事を 蜂蜜(ハニー)と呼ぶことから パルプドナチュラルで仕上げたコーヒーの事を「ハニーコーヒー」とも呼んでいます。また、この製法で仕上げたコーヒーは 通所のウォッシュドコーヒーに比べ甘みがあると いわれています。

HP用 ブラジル アマレロブルボン

☆ヨメの勝手なコメント☆———————————————————————————————
ひとくち、口に含んだその瞬間の感想は「何て優しいコーヒー!」と驚くほど優しい口当たりのコーヒーです!ブラジルナチュラルのナチュラル風味を残したまま、その風味が口の中で「ふぅ、、」「スゥ、、」と溶け解けてい行く感じと甘味。これが「パルプドナチュラル」の風味なのかなと 思いました。コーヒーが苦手な方も 是非ストレートで 飲んで頂きたい コーヒーです。非常に澄み渡るような綺麗な印象のコーヒーです!ブラジルナチュラルの優しさを持ちながら、カリブ海系コーヒーの様なクリーンカップです。
突出した香りはありませんが、癖が無く、非常に飲みやすいコーヒーです。(逆に言えば癖がありませんので、普段癖のある珈琲を飲まれている方には物足りないかも知れません。)


This entry was posted in JCQA, コーヒー, コーヒー豆, スペシャリティー, プレミアムコーヒー, 数量限定. Bookmark the permalink.

Comments are closed.