JBAバリスタ レベル1 試験を受験しました。

福井県敦賀市にある自家焙煎珈琲専門店、有限会社チモトコーヒー
JCQA認定コーヒーインストラクター1級 の新田千香子です。

チモトの本店は喫茶をしていないので、何で?って感じですが、(萬象店では美味しいコーヒーをお飲みいただけます!)エスプレッソの知識はJCQAのテキスト内容位だったので、きちんとした知識と経験の習得をしたいと思い、11月25日、26日、27日と3日間、バリスタの後縦と試験を受けに行ってきました!
(写真中央の方は日本のエスプレッソの権威、横山千尋先生です。)

先に結果を、、結果は2週間後でまだ出ていませんが、エスプレッソ、カプチーノを作るのに規定時間をオーバーしてしまったので、また違うに日受けなおしに行こうと思っています。

結果はまだわかりませんが、(多分受かっていませんが)バリスタという仕事が日本の様にただ単にエスプレッソとカプチーノを入れるだけでなく、イタリア人の生活に欠かせない、誇り高いプロフェッショナルな仕事なんだという事が分かりました。

そして、今までどんなに品質の良いロブスタ(主に缶コーヒーや、インスタントの原料の安価なもの)をドリップしても、ロブ(品質の良いロブ)は好きではなかったのですが、(因みに当店ではロブは取扱いしておりません。)エスプレッソでは違いました!

今まで主に自店のエスプレッソ(アラビカ100%・シティーからフルシティー)かスタバさん(アラビア100%・フレンチ)しか飲んだことが無かったのですが、講習で佐藤先生が抽出されたイタリア式のエスプレッソ、めちゃくちゃ美味しい!
エスプレッソを飲んでで初めて美味しいと思いました。これは美味しい!!
イタリアのエスプレッソはブレンドにロブを入れるのですが、ロブを入れる事によって、アラビカ100%と違い、まろやかさが素晴らしく、ロブを見る、考え方が目が変わりました。
現地イタリアのエスプレッソって美味しいんやろうな~(^^)

そして、受講、受験会場でご一緒になった方から最終日に頂いたメッセージカード。とても頑張られている学生さんで、この出会いも受講していなければなかったと思い、感謝です(^^)

写真 2014-11-25 12 03 50
写真 2014-11-28 12 07 22
写真 2014-11-28 12 04 56


This entry was posted in エスプレッソ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.