JCQA認定商品設計マスター合格

福井県敦賀市にある自家焙煎珈琲専門店、有限会社チモトコーヒー
3代目焙煎士 & JCQA認定コーヒーインストラクター1級 の新田和雄です。

JCQA認定コーヒーインストラクター1級より上の資格で、以前から取りたかった資格の一つ「JCQA認定 商品設計マスター」に合格しました。(^^)

名称未設定-1

(※認定証は現在申請中で年越してから届くようなので、後日改めてお披露目したいと思います。)

確認したところ、商品設計マスター(他のマスター含めて)は、北陸三県(福井県、石川県、富山県)で初のようです。v(^^)v

当店のような地方のロースターには、正直、諦めそうにもなるほどの難易度だったのですが、珈琲専門店としてお客様に喜んで貰える一杯をご提供するため、そして状況に合わせた適切な商品をご提案できるように頑張りました。

同じく、JCQA認定コーヒーインストラクター1級の嫁からの「頑張って取りましょう!」という声(プレッシャー&応援)が大きかったのを付け加えておきます。(^^;;

試験に関しては、周りのご協力も沢山頂きました。特に妻と子供達には講習日から集中して勉強した期間の一月余り相当負担を掛けました。それでも沢山の応援をくれる家族に感謝しながら頑張る事が出来ました。

ちなみに今回合格した
商品設計マスター(31名)に、
生豆鑑定マスター(39名)と、
品質管理マスター(22名)の
3つ揃うとJCQAの鑑定士と認定されます。()内は2014年3月時点での取得者数。

ということで、実はまだまだ先は長いのですが、ようやく踏み出せた一歩を大切に、また今日からの業務に活かしていきたいと思います。

改めまして、これからも、どうぞよろしくお願いします。


This entry was posted in JCQA. Bookmark the permalink.

Comments are closed.