3分でできる簡単コーヒーゼリーの作り方

20130607-163018.jpg

完全焙煎珈琲豆専門店チモトコーヒー
JCQA認定コーヒーインストラクター1級の新田和雄です。

以前は、ペーパードリップで抽出したアイスコーヒーを使った「珈琲好きの為の本格的なのに簡単なコーヒーゼリーの作り方」を書いたので、今回は、オリジナルリキッドアイスコーヒーを使った3分でできるコーヒーゼリーの作り方を書いてみます。

実際は1分程度でもできるかもしれません。
ちなみに冷やす時間は入っていません。
※冷凍庫を使うと早く固まりますが、出し忘れると凍るので注意してください。(^^
※30分程度でユルユルには固まりますが、しっかり固まった方が美味しいかと思うのでその辺りはお好みで調整してください。

しかもグラスポットで直接作るので洗い物も少なくてすみます。
一人で食べるならそのまま食べるのも豪快でいいですよ。

——————-
調理時間
約3分(冷やす時間は除く)

材料(2人分)
●オリジナルリキッドアイスコーヒー約240cc(冷たく冷やしておく・常温でも可)
●ゼラチン粉(今回はハウスクッキングゼリー5g)
●お湯(30cc~50cc程度・適量)

お好みで
●ガムシロップ 適量
●コーヒーフレッシュ 適量
——————-
※ゼラチンの粉は珈琲の分量に合わせて使用して頂ければ、同時に4人分を作ることも可能です。
——————-

まず、グラスポットに適量のお湯を入れて、、。

20130607-162906.jpg

そこにゼラチン粉を入れて、、

20130607-162917.jpg

よく溶かします。
(※ここできちんと溶かしておかないと食感が悪いので頑張って溶かしてください。)

20130607-162928.jpg

そこで、ジャーン!!
当店オリジナルのリキッドアイスコーヒー(税込480円)です!
(広告になってすみません。m(_ _)m)

一般に市販されているものより、濃い目で美味しいと思います。
酸味も少なく、苦味もまろやかで、香りがいいのが特徴です!(^^

20130607-162942.jpg

溶かしたゼラチンに、アイスコーヒーを2杯分(約240cc)になるまで注いでよくかき混ぜます。
普通だと薄くなりそうですが、上記のアイスコーヒーは濃い目なので大丈夫です!(^^

この段階では、冷たいアイスコーヒーを使われた方が、ゼラチンが固まるまでが早くなると思います。

20130607-162953.jpg

※ここまでで、材料用意してあれば、3分掛からないくらいの短時間で仕込が終ります!

そこで、冷蔵庫(今回は冷凍庫)で固まるまで待ちます。

————-

————-

で、出来上がりです。

20130607-163003.jpg

カップに移してみました。

20130607-163011.jpg

たっぷりのフレッシュとガムシロップでお召上がり下さい。(^^

20130607-163018.jpg

で、食べた感想ですが、

ヨメ「なんかキメが細かくてうまいな~。」

自分「うまいな~。リキッドって全然分からんしな~。キメが細かいのは、ゼラチンをよく溶かしたからかな~。」

ヨメ「リキッドのアイスコーヒーに秘密があるかもしれんな~。」

自分「寝かされて、まろやかになってるとか?また試してみよう。(^^」

って感じでした。(^^


This entry was posted in アイスコーヒー, スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA