FBCふれあい若狭の取材がありました。

敦賀で完全焙煎のおいしいドリップコーヒーとエスプレッソの普及に努める チモトコーヒーの新田和雄 です。

エスプレッソや、ラテアートをやっていることから、知人の紹介もあり FBCさんの「ふれあい若狭」の取材を「バリスタ」として、受けることになりました。

2011年6月9日(木)。当日は、朝から緊張気味で正直どんな状態になるのか不安で、途中ラテアートも数回失敗したりもしましたが、ディレクターさんや、リポーターの鶴渕さんのサポートもあり無事に撮影を終了する事ができました。

現在すでに放送終わっていますが、2011年7月10日(日)17時からのふれあい若狭にて放送されました。やっぱり「バリスタ」として紹介されると、資格を持っているのですが、少し気恥ずかしいものがありました。(^^

鶴淵さんとの撮影風景

これは、デザインカプチーノで、FBCのマスコットキャラクターのピントンを描いて、鶴淵さんのところに持っていったシーンです。ピントンの写真撮ってないのですが、結構似ていたと評判です。(^^


デザインカプチーノ作成中

普段、ラテアートやデザインカプチーノをよく、Twitterやfacebook、ホームページにはアップするのですが、自分が作成している所は中々撮っていませんので、自分でも不思議な感じですが、珍しくまじめな顔して作っています。


鶴淵さやかさんからインタビュー風景

これは、リポーターの鶴淵さんから、インタビューを受けているシーンです。放送されていませんが、ディレクターさんから「コーヒーと奥さんとどちらが大事ですか?」といういきなりの質問があったりして、緊張もありましたが楽しく撮影して頂けました。もちろん、奥さんと答えましたよ。(汗)


ふれあい若狭リポーター鶴渕さやかさんとの記念撮影

最後に自分と一緒に記念撮影してもらった写真です。ここにはありませんが、妻も母も鶴淵さんと見て、「可愛いー!写真撮って!」とみんなで写真撮ってもらいました。(笑)


放送を見ましたが、とてもいい感じでした!ディレクターさん、鶴淵さん、音声さん、照明さん、本当にありがとうございました。


This entry was posted in エスプレッソ, コーヒー, ニュース, メディア, ラテアート. Bookmark the permalink.

2 Responses to FBCふれあい若狭の取材がありました。

  1. いいですね。おいしいコーヒーは凄く好きです。

    音楽をやっているのですが、集中したい時は必ずエスプレッソあたりを・・と思っていますが、
    あんまりお金も無いので出来ていませんね。

    福井に行く機会が8月ありそうなのでもし近くだったら行ってみたいです。

    • kazuo says:

      コメントありがとうございます。自分は全然音楽出来ないので、音楽できる人がうらやましいです。(^^
      確かにエスプレッソは、ペーパードリップのコーヒーに比べると機材など含めて結構お金かかりますが、
      少量に凝縮されたコーヒーのうまみは格別です。テレビでもそれが伝わればいいな~と思いながら取材を受けておりました。
      当店は、敦賀市にありますが、福井県に来られた際にお時間があれば是非お立ち寄り下さい。ちなみに日曜はお休みですのでご注意を!(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA