朝食にドーナツとコーヒーが適している化学的な理由

おいしいドリップコーヒーとエスプレッソの普及に努める kazuo です。

興味深い記事を見つけました。

科学的な理由です。

脳の働きには、アセチルコリンという成分が重要だそうですが、そのうちアデノシンという成分がアセチルコリンを抑制してしまうようで、コーヒーのカフェインが、アデノシンの活動を抑えることにより、アセチルコリンが有効に働きやすくなるようです。

簡単にいうと、コーヒー飲むと目が覚め脳が活性化する理由が書いてあります。詳しくはリンク先をご覧下さい。

■朝食にドーナツとコーヒーが適している化学的な理由


This entry was posted in ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA