コーヒーの大学

・バンコクに「コーヒー大学」誕生

初年度は、約1200人がここで豆の栽培からエスプレッソのいれかたまで、プロのバリスタに必要な知識を教える予定だ。

バンコクの話ですが、コーヒーの大学なんて凄いですね。コーヒーの事を深く理解している人が増えるという事はさらに業界の活性化につながって行く気がします。それにしても一つの飲み物で大学になるってコーヒーの奥深さ恐るべしです。自分もさらに精進しようとおもいます。


This entry was posted in コーヒー, ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA