JCQAコーヒーインストラクター1級合格

かずお本町本店勤務の新田和雄が、全日本コーヒー商工組合連合会認定のJCQAコーヒーインストラクター1級に合格いたしました。おいしいコーヒーをお客様にお届けできるよう、今後一層の努力をして参ります。

※以下にJCQAコーヒーインストラクターの解説を掲載しておきます。

■検定の目的

  • コーヒーの正しい知識の普及と技術の向上を図ります。
  • 消費者が評価するコーヒーの生産と消費の促進・振興を目指します。

■資格の種類

全日本コーヒー商工組合連合会では2003年秋にコーヒーの正しい知識の普及と技術の向上を目的として、我が国で始めてのコーヒーに関する資格認定制度を立ち上げました。そして2006年春よりさらに門戸を広げ、業界・所属企業等を問わず、一般消費者の方も含めコーヒーを愛飲されているすべての方々を対象に受講・受験の募集をさせていただくことになりました。

▼コーヒーインストラクター2級
基礎的なコーヒーの知識と鑑定技術。コーヒーを飲むだけでなく詳しく勉強したい方を対象にした資格で、コーヒーの対面販売に従事する方に求められる基礎的な知識・鑑定技術を習得した方を認定いたします。

▼コーヒーインストラクター1級
より高度で専門的なコーヒーの知識と鑑定技術。コーヒー製造業者に求められる、 プロとして必要な専門知識と鑑定技術を習得した方を認定いたします。


This entry was posted in コーヒー, ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA